Snap Gang

~cracame photo diary~
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
・・・ナ 空

Petri harf + Orikkor 28mm/f2.8(AGFA Vista100)



秋雨のころの空って なんか好き ピピピ
ちょっと 昔を思い出したりなんかして
郷愁っていうのとは違う 
妙に心がしずかになって 気持ちいいかんじ。。

そういや このまえ、
この空にでっかい虹がでてたなー・・・
真っ赤になった空にでっかい半円が浮かんでんの。
カメラを持ってなかったし 家族みんなで
消えてなくなるまで ずーっとながめてた。。。



| macha | Petri harf | 02:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
Petri harf

Petri harf + Orikkor 28mm/f2.8(AGFA Vista100)




最近 近所で現像+プリントを¥870でやってくれるお店を発見した!
ハーフネガの時は、41枚目以降の写真1枚に対して ¥10だって。
36枚撮りを使用して、72枚撮った時でも、¥1190でプリントできるね!!

そして・・・あいかわらず
ピントは合ってるような、合ってないようなペトリ・・
でも合わせ方を変えてみて、ちょっとはマシになったし
ひょっとして こんなもんかも?
ボケたかんじも まぁいいんじゃないの。
って思うようにしよ。。



| macha | Petri harf | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピント?
今年の 夏休みはペトリハーフで!って意気込んで
とにかく撮りまくったんだけど・・
なんかピントが合ってないみたい。
近景に合わして撮っても 無限に合ってたり。
ピント調整せんとダメっぽい。。
距離計のリングが回しても 反応してないような?
ピントが目測だし 現像から帰ってこないと
そのへんを確認できないのがつらい! 
だって 気づかずに何本も撮ってしまったあとやんか!!
| macha | Petri harf | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏ヤスミ −3 (小豆島)

Polaroid SLR680 (600film)
森國酒造
アートギャラリーを併設した酒蔵
カフェとしても利用できます!
お酒はもちろん 島カレーや島ピザもおすすめ!!


Petri harf + Orikkor 28mm/f2.8(AGFA Ultra100)
ダッチパンケーキカフェ
オランダ人のご主人と、日本人の奥さんが経営する
カフェと、横でキャンプ場もやってます。
世界をいろいろ見てきた結果、たどり着いたのが
小豆島だったというふたり。。
自分達で 家やキャンプ場まで作ってしまいました。
もちろん この風車も作ってしまったらしい!
ダッチコーヒーや、パンケーキがおいしいよ!!

| macha | Petri harf | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Petri harf

ひっさびさ更新だ! 写真は撮ってたんだけど
なぜか更新しないまま 5ヶ月も経ってしまってたのね。。。

その、ひさびさに更新してやろうと思った理由というのが
このペトリハーフ!
念願かなってついに買ってしまいました。

グリーンのファインダー、トリガー状のシャッターレバー、
クリバヤシの赤いマーク・・・あぁこのデザイン最高ッス!!
機能的にも、トリガーレバーは速射するのに理にかなってるし
使い勝手はかなりいい。
で 撮る時はこのレバーがもっと下に飛び出るわけね。

・・・で、フィルム一本撮ってみたんだけど、
目測式のピントが、feet表示なのにメートルだと勘違いしたまま
撮ってて、ほぼ全部ピンボケに。。
撮影最低距離が2.25mっておかしいと思ったんだけどなー。
70cmの間違いだったことに、現像があがってきてから気づいてしまった。。

そのボケ写真がこれ↓


Petri harf + Orikkor 28mm/f2.8(AGFA Vista100)


Petri harf + Orikkor 28mm/f2.8(AGFA Vista100)

1feet=30cmだそうです。さっき妻に聞いたらそう言ってました。
たぶん合ってるんでしょう。。。
| macha | Petri harf | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ